日月潭☀️🌙観光してきました

こんにちは、mariです。

日月潭で船に乗り、観光してきました。

いい天気!日月潭もきれいな色!


まずは船のチケットを購入し、
この地図の①碼頭遊艇公司から船に乗り、②玄光寺へ行きました。

船を降りると、台湾原住民の衣装を着た人たちが歌でお出迎えしてくれました🎶
日月潭は原住民の地域なんです✨

まずは地図に必吃(必食)と書いてある茶葉蛋🥚のお店があったので、食べてみることに。

わぁ…茶色い。
よくセブンイレブンとかで見るけど、食べたことなかったんです。
でも今回はせっかく来たんだから食べます!

気になる味は…
日本のおでんに入っているゆで卵🥚のような味でした!
中まで味が染みていて美味しかったです。
今まで食わず嫌いでした笑。

そして玄光寺までお散歩。

このお寺は階段を上って行くので、ここからは日月潭の綺麗な景色を見下ろせます。

青龍山歩道のほうに行くと、會吵架的石頭(ケンカする石)があるようですが…暑いやら、蚊に刺されるやらで、行くのをやめました。
ここ行くなら、虫除けスプレー持って行くのをオススメします!💦台湾の蚊に刺されると、めちゃめちゃ痒いですよ〜!!

そして次の目的地③伊達邵へ移動🌊🛳🌊

伊達邵はお土産屋さんや、食べ物屋さんが建ち並んでいる"老街"で、原住民の衣装や、木彫りの人形などが沢山ありました。
原住民の衣装は原色で派手な色が使われていて、原住民カラーのお財布や、ミニバッグなど可愛いお土産が売ってました。
あとは原住民カラーのマフラー。

こんなに暑いのに、マフラー売ってるのが不思議。日本なら冬にしか売ってないもんね。

散歩していたら少し小腹がすいたので、何か食べたいな〜と思って、こちらで"小米粽"というチマキを食べてみました。

中には甘辛く味付けした椎茸が入っていて美味しかったですね✨もち米の部分はキヌアかなぁ…写真手前に写っている黄色い穀物が入っていました。

わたしが日月潭に行った日は火曜日だったのですが、どうやら火曜日が定休日のお店が多いようで、少し残念でした。

日月潭纜車站から九族文化村へ行くケーブルカー🚠も、火曜日はお休みでした😂
お気をつけくださいー!!

✴︎追記✴︎
日月潭のあとは、高美濕地に移動しました。
こちらもオススメですので、ぜひチェックしてくださいね✨